日頃よりエイジェック硬式野球部にご支援・ご声援を賜り誠にありがとうございます。

この度、エイジェック硬式野球部では、2022シーズンの主将が決定いたしましたのでお知らせいたします。


【エイジェック硬式野球部2022シーズン主将】

金城 乃亜(きんじょう・のあ)投手 背番号14

球歴:糸満高-専修大-エイジェック(2020~)

 

■金城主将コメント

今シーズンからキャプテンを務めさせて頂きます金城です。

昨シーズンは企業創設20周年という節目の年に、初の都市対抗野球大会出場を果たすことができました。自分たちの力だけではなく日頃から支えてくださっている皆様のお力があっての結果だと思っております。多大なるご声援をいただき、誠にありがとうございました。

昨シーズン、都市対抗野球大会出場を果たしたものの、チームとしてはまだまだ発展途上で課題も多くあります。今シーズンはキャプテンとして、率先して自らアクションを起こしていき、徐々に組織としてまとまりを生むことが出来ればと思っております。

個人としては昨シーズン、絶対的な数字を残すことができず、不安定な部分が多くありましたので、今シーズンはゲームを支配できるようなパワーを身につけ、他チームを圧倒出来るよう野球と向き合ってまいります。

北関東という激戦区で野球が出来る喜びを感じつつ、去年同様都市対抗野球大会出場を目標に本年も励んでまいりますので、応援の程よろしくお願い致します。

日頃よりエイジェック硬式野球部にご支援・ご声援を賜り誠にありがとうございます。

この度、エイジェック硬式野球部では、2022シーズンのチームスローガンが決定いたしましたのでお知らせいたします。


【エイジェック硬式野球部2022シーズンチームスローガン】

「be hungry」

 

■難波監督コメント

日頃からエイジェック野球部をご支援、ご声援をしてくださる後援会、関係者の皆様、厚く御礼申し上げます。昨年は創部4年目にして悲願である都市対抗野球大会出場という成績を残すことができました。

今年は昨年の成績を上回るためにも組織力を高めることが課題だと感じており、より一層厳しい戦いになると思います。そこでチームとして体質改善をすることで、勝ち負けだけではなく、強い組織を作るという意味を踏まえ”be hungry”というスローガンを掲げました。粘り強さ、くらいつく、貪欲に、強い思いを持ち1年間全員で戦い抜くという意味を込めてのスローガンです。昨年同様、エイジェックらしい戦いをするためにも、少ない勝機をものにし、チーム内で厳しく言い合い、また競争し、周りから見本となるチームになれるよう精一杯戦っていきます。

都市対抗野球大会出場、日本選手権出場に向けより一層高い意識を持って、1日1日を大切にしていきたいと思います。今年も応援のほど宜しくお願い致します。

 

日頃よりエイジェック硬式野球部にご支援・ご声援を賜り誠にありがとうございます。

この度、エイジェック硬式野球部では、NPB出身の下記3選手の入社および入部が決定いたしましたのでお知らせいたします。

 

■神戸 文也(かんべ・ふみや) 背番号19

生年月日 :1994年5月9日

ポジション:投手

投打   :右投右打

身長/体重 :182cm/85kg

球歴   :前橋育英高-立正大-オリックス・バファローズ(2016-2021)

所属部署 :スポーツ文化メディア事業本部 事業運営部

コメント :

「社会人野球の経験はありませんが、自分を戦力として必要としてくれたエイジェックに

感謝し、都市対抗や日本選手権への出場に向けてチームの力になり、勝利に貢献すること

で恩返しをしていきたいと思います。」

※1月11日入社

 

■石井 将希(いしい・まさき) 背番号13

生年月日 :1995年7月12日

ポジション:投手

投打   :左投左打

身長/体重 :180cm/89kg

球歴   :桐生第一高-上武大-阪神タイガース(2017-2021)

所属部署 :スポーツ文化メディア事業本部 事業運営部

コメント :

「NPBから社会人野球とステージは変わりますが、野球が続けられる環境を与えてくれた

エイジェックに感謝し、全力で取り組んでいきます。また、都市対抗に2年連続の出場が

できるよう、これまでの経験を生かしてチームに貢献したいと思います。」

※2月1日入社予定

 

■鈴木 遼太郎(すずき・りょうたろう) 背番号12

生年月日 :1996年2月18日

ポジション:投手

投打   :右投右打

身長/体重 :184cm/84kg

球歴   :石巻西高-東北学院大-北海道日本ハムファイターズ(2017-2021)

所属部署 :スポーツ文化メディア事業本部 事業運営部

コメント :

「社会人として野球に取り組めることに感謝し、野球部から会社を盛り上げ、社業に

おいても自分の役割をしっかり果たしたいと思います。また、社会人野球といえば

都市対抗への出場が大きな目標だと思いますので、そこに向けて全力を尽くします。」

※2月1日入社予定

平素よりエイジェック硬式野球部にご支援・ご声援を賜り誠にありがとうございます。

エイジェック硬式野球部では、下記の選手が2021年シーズンをもって退部することとなりましたのでお知らせいたします。


【投手】

・背番号13 高沼拓海

・背番号16 石毛雄眞

・背番号35 野中佑樹

【内野手】

・背番号3 ラミレスレンソ

・背番号4 松永遼介 ※マネージャーに転向

・背番号7 西丸泰史

・背番号9 藤野佑介

・背番号31 松元良太

・背番号33 椿大

【外野手】

・背番号8 小太刀緒飛

・背番号23 保科圭伸

・背番号24 名原滉

・背番号25 松本哲幣


皆様の暖かいご声援誠にありがとうございました。

引き続きエイジェック硬式野球部への応援をよろしくお願い申し上げます。

日頃より、エイジェック硬式野球部にご支援・ご声援賜り誠にありがとうございます。

この度、第92回都市対抗野球大会本大会に出場するにあたり、補強選手がチームに合流しておりますのでお知らせいたします。

■日置 翔兼 選手(ひおき しょうけん・写真左)

所属:SUBARU

ポジション:内野手

投打:右投/左打

 

■生田目 忍 選手(なばため しのぶ・写真中央)

所属:日本製鉄鹿島

ポジション:外野手

投打:右投/右打

 

■森下 智之 選手(もりした ともゆき・写真右)

所属:SUBARU

ポジション:内野手

投打:右投/左打

いつもエイジェック硬式野球部へ熱いご支援ご声援誠にありがとうございます。エイジェック硬式野球部では下記の通り野手総合コーチが決定いたしましたのでお知らせいたします。


【新首脳陣】≪野手総合コーチ(新任)≫
■武藤 万也(むとう・かずや) 1976年8月25日(44歳)茨城県出身

・球歴
水戸短期大学付属高校(1992-1994)→国際武道大学(1995-1998・4年次主将)→日本通運野球部(1999-2003)
・成績
第44・45・46・47回全国大学野球選手権出場
第27・29回明治神宮野球大会(大学の部)出場(日本学生学生野球協会表彰)
第70・72・73・74回都市対抗野球大会4度出場(第72回大会ベスト4)
第27回日本選手権野球大会出場

・コメント
「この度、野手総合コーチに就任させていただくことになりました。社会人野球では5年間、日本通運でプレーし、都市対抗など主要な大会にも出場することができました。社業におきましては、WBCでの輸送業務や2019ラグビーワールドカップでの業務を担当し、社会とスポーツをつなぐ業務を担ってまいりました。エイジェックグループ創立20周年の節目の年にチームスタッフに加えていただき、誠に光栄に思う次第であります。またエイジェックグループには栃木ゴールデンブレーブスや女子硬式野球部といった、そのリーグを背負うチームが存在しており、グループの野球への思いを強く感じております。我々もそれに負けぬよう、社会人時代の先輩である難波監督と共に、何としても初の都市対抗出場を勝ち取りたいと決意しております。今後とも皆様のご支援ご鞭撻をお願いいたします。」

いつもエイジェック硬式野球部へ熱いご支援ご声援誠にありがとうございます。エイジェック硬式野球部では、小林雅英投手総合コーチの就任が決定いたしましたのでお知らせいたします。詳細は下記よりご確認ください。


【投手総合コーチ】小林 雅英(こばやし・まさひで)背番号73
1974年5月24日生(46歳)山梨県出身

・球歴
山梨県立都留高校(1989-1992)→日本体育大学(1993-1996)→東京ガス(1997-1998)→千葉ロッテマリーンズ (1999-2007) →クリーブランド・インディアンス (2008-2009)→読売ジャイアンツ (2010) →オリックス・バファローズ (2011)

・指導歴
オリックス・バファローズ (2012-2014) 二軍投手コーチ等→千葉ロッテマリーンズ (2015-2018) 一軍投手コーチ等→日本女子プロ野球リーグ(2019)投手総合コーチ

・就任コメント
「この度、大変素晴らしいご縁があり、エイジェック硬式野球部の投手総合コーチに就任させていただくことになりました。20数年ぶりに社会人野球の世界に戻りますが、都市対抗野球の独特な緊張感や一体感などを再び経験できることに大きな喜びを感じております。今後はNPB時代や大リーグでの経験を活かして選手の指導に当たり、都市対抗初出場という形でエイジェックグループ創立20周年を飾りたいと考えております。また、グループ内の栃木ゴールデンブレーブス、女子硬式野球部とともに栃木県や日本国内の野球文化・スポーツ文化の振興に貢献出来るよう努力して参ります。皆様のご支援ご鞭撻をお願いいたします。」

 

いつもエイジェック硬式野球部へ熱いご支援ご声援誠にありがとうございます。この度、弊社(株式会社エイジェックスポーツマネジメント)のチームアドバイザーとして山下徳人氏の就任が決定致しましたのでお知らせいたします。今後チームアドバイザーとして弊社グループの野球活動に対する、巡回指導、育成、編成アドバイス、NPB連携事業を担当して頂きます。詳細については下記になります。


<チームアドバイザー(新任)>
■山下 徳人(やました のりひと)
1965年10月11日生まれ(55歳)和歌山県出身
球歴:和歌山県立箕島高等学校→東洋大学→ロッテオリオンズ・千葉ロッテマリーンズ (1988 – 1998)
指導歴:千葉ロッテマリーンズ (1999-2003・2014-2017)一軍野手総合兼打撃コーチ、二軍監督、二軍打撃コーチ
職務歴:千葉ロッテマリーンズ 球団スカウト部(2004-2013)→千葉ロッテマリーンズ 球団編成部(2018-2020)

■コメント
この度(株)エイジェックスポーツマネジメントのチームアドバイザーに就任させて頂く事になりました。
これまで千葉ロッテマリーンズにおきまして監督、コーチ、編成部門に携わってきた経験を活かし、エイジェックグループ創立20周年の節目の年に硬式野球部は都市対抗初出場初優勝、女子硬式野球部は選手権大会優勝、そして栃木ゴールデンブレーブスはBCリーグ優勝とNPBドラフト指名選手を一人でも多く排出できる様に指導に当たりたいと考えております。
そして3チームが栃木県のスポーツ文化の振興に貢献出来るよう私自身も努力して参ります。皆様のご支援ご鞭撻をお願いいたします。

いつもエイジェック硬式野球部へ熱いご支援ご声援誠にありがとうございます。エイジェック硬式野球部では、新入部選手が決定いたしましたのでお知らせいたします。


■男子野球部 新入部選手

大川 拓巳(おおかわ・たくみ) 背番号27

1997年8月6日生まれ

ポジション:捕手

投打:右投右打

身長/体重:183cm/90kg

経歴:浦安高校→永和商事野球部

社内所属部署:地域振興事業部グループ連携営業

いつもエイジェック硬式野球部へ熱いご支援ご声援誠にありがとうございます。エイジェック硬式野球部では、2021シーズンより新任のコーチが就任いたしましたのでお知らせいたします。


■新任コーチ
八木 健史(やぎ・たけし)背番号72

球歴:工学院大学高→群馬ダイヤモンドペガサス(独立BC)→福岡ソフトバンクホークス(NPB)→群馬ダイヤモンドペガサス(独立BC)→栃木ゴールデンブレーブス(独立BC)
指導歴:栃木ゴールデンブレーブス(独立BC)→エイジェック(2021~)

 

<コメント>
今年度よりエイジェック硬式野球部にコーチとして就任致しました、八木と申します。
社会人野球は初めて経験させて頂くのですが、しっかりと難波監督のもとで学び、選手のサポートに励んでいきます。
目標である、都市対抗本選出場を目指しチーム一丸となって頑張ります。

日本野球連盟